デジタル指南02



5連休スタート!
  5連休の第一日目です。午後からは、デフサポートおおさかで明日から3日間の中之島まつりでのバザーの準備。荷物の搬出、テント設営です。5月の連休はこのパターンが30年近くも続いています。5月7日から9日まで、デフサポートおおさかが営業しているカフェもお休みとなりますが、この間にリニューアル工事も…。5月10日か、いよいよ“ぼちぼちEdu”スタート。また忙しくなります。まあ、忙しいというのがわたしのストレス解消法。体に気をつけてがんばります。

iTunesを使う方法ですが…
 先日、PowerPointデータをiPadに入れる方法を紹介しましたが、「iTunesを使うやり方も出してほしい」という連絡をいただきました。iTunesでやる方法をアップします。どちらかというとiTunesを使う方が簡単なんですが、わたし、iTunes、あまり使いません。あの小さいフォントサイズのメニューが好きじゃないんです。それと、Windowsに慣れてたらちょっと違和感。
 でも、データを入れること自体は簡単です。ご存知の方も多いと思います。…問題は、校務パソコンにiTunesが入っていないことが多いんですね。「つまらない」という言い方は良くないかもしれませんが、校務のパソコンというのはつまらない規制をかけすぎです。特に大阪のシステムは遅れていると感じています。ですから、この方法は自分のデバイスでやるものとわりきった方がいいでしょうね。

ハイパーリンクも問題なし
 今回、iTunesでiPadに入れてみたのは、中学校社会科、地理の緯度と経度です。たとえば、「北緯 & 東経」がどのエリアなのか練習できるようにハイパーリンクをかけています。ハイパーリンクもiPadのPowerPointアプリで問題ないか、チェックする意味でこの教材を選んでみました。ばっちりでした。
 あ、中学生に連休中の宿題として「自分が興味がある国についていろいろな視点から調べておいて」って言ってあります。提出してくれたら、OneNoteに入れてみようと思っています。